ロッキー5/最後のドラマ | 映画スクエア

ロッキー5/最後のドラマ

ネタバレが含まれている場合があります。

ロッキー5/最後のドラマ
公開年
1990年
製作国
アメリカ
監督
ジョン・G・アヴィルドセン
出演
シルヴェスター・スタローン、タリア・シャイア
「ロッキー5/最後のドラマ」は、「ロッキー」シリーズの5作目。脳へのダメージからボクサーを引退し、財産も失ったロッキーが、原点であるフィラデルフィアの下町に戻った姿を描いた作品。才能あふれるトミー・ガンのトレーナーとなり、活力を取り戻したロッキーだったが、息子との間には距離ができ、トミー・ガンも離れてしまう。

「2」「3」「4」は、シリーズの主演で脚本も担当したシルヴェスター・スタローンが監督も担当したが、「ロッキー5/最後のドラマ」は、「1」を監督した(アカデミー賞監督賞を受賞した)ジョン・G・アヴィルドセンが監督を担当している。

興行的にもヒットとならなかった。評価も低く、その年の最低映画を選出する「ゴールデンラズベリー賞」に作品賞7部門でノミネートされる不名誉を受けた(受賞はせず)。

震えが止まらないロッキー

ソ連のモスクワで行われたイワン・ドラゴとの試合で、ロッキーは勝利を収める。試合後、シャワーを浴びるロッキーは、トレーナーのデュークに、エイドリアンを呼ぶように頼む。やって来たエイドリアンに、震えが止まらないロッキーは、死の恐怖を訴える。
何かが壊れたロッキー
シーン ロッキー5/最後のドラマ

何かが壊れたロッキー

見どころ ・震えが止まらないロッキー ・ミッキーに語りかけるロッキー ・心配なエ・・・イドリアン ソ連のモスクワで、激闘の末、イワン・ドラゴを倒したロッキー。だが、ロッキーの体には異変が起こっていた。ロッカールームにやってきたエイドリアンに、ミッキーからかつて聞いた「体の中の何かが壊れた」感覚について話すロッキー。手の震え・・・

  

帰国後の記者会見

アメリカに帰国したロッキーは、再会した息子のロッキー・ジュニアたちと記者会見に臨む。「ドラゴ戦後に不調を訴えたのでは?」という記者の指摘を、エイドリアンは否定する。プロモーターのジョージ・ワシントン・デュークが、ボクサーのユニオン・ケインとともに割り込み、ロッキーの世界タイトルへの挑戦を表明する。エイドリアンはマイクを取り、ロッキーの引退を宣言する。ケインの挑戦への回答を求める記者に、ロッキーは明確に答えず会見場を後にする。

  

財産を失い、脳にダメージを受けたロッキー

自宅に戻ったロッキーは上機嫌。だが、ロッキー・ジュニアはロッキーの様子に違和感を覚えている。夜。ロッキーはジュニアの部屋にやってくる。ジュニアの絵の才能を褒め、自分とは違う人生を送っているジュニアを見ると、人生を二度生きているようだと告げる。ジュニアの部屋を出ると、エイドリアンとポーリーが口論をしている。ポーリーが経理士に白紙の委任状を渡してしまったため、ロッキーはすべての財産を失ってしまい、ミッキーから受け継いだボクシングのジムだけが唯一の財産となっていた。金を稼ぐためにケインとの試合を決意するロッキーだったが、エイドリアンは医者の診察を受けるよう求める。医者の診断で、ロッキーの脳は長年の戦いでダメージを受けていることが分かる。それでも試合をしようとするロッキーに対し、エイドリアンは「愛する者のために試合はやめて欲しい」と頼み、ロッキーは受け入れる。

  

何かが壊れたロッキー
シーン ロッキー5/最後のドラマ

何かが壊れたロッキー

見どころ ・震えが止まらないロッキー ・ミッキーに語りかけるロッキー ・心配なエ・・・イドリアン ソ連のモスクワで、激闘の末、イワン・ドラゴを倒したロッキー。だが、ロッキーの体には異変が起こっていた。ロッカールームにやってきたエイドリアンに、ミッキーからかつて聞いた「体の中の何かが壊れた」感覚について話すロッキー。手の震え・・・
ミッキーとの絆を回想するロッキー
シーン ロッキー5/最後のドラマ

ミッキーとの絆を回想するロッキー

見どころ ・ロッキーとの絆を感じさせるミッキーの言葉 ・80歳を超えても、印象・・・的な演技を見せるミッキー役のバージェス・メレディス ・継承の象徴のカフスボタン 脳へのダメージから引退を余儀なくされ、ポーリーの不手際で財産をすべて失ってしまったロッキー。恩師ミッキーとともにトレーニングを積んだ、今は廃屋も同然となってい・・・
トミーを説得するロッキー
シーン ロッキー5/最後のドラマ

トミーを説得するロッキー

見どころ ・骨抜きにされたトミー ・必死にトミーを助けようと説得するロッキー ・・・・場違いなカレン 引退し、財産も失ったロッキーは、若く才能あふれるトミー・ガンのトレーナーとなる。トミーの活躍に自分を重ね合わせ、いきいきとした姿を見せたロッキー。だが、金もうけ主義のプロモーター、ジョージ・ワシントン・デュークの手がトミ・・・
ロッキー・バルボア

IMDb

人物 ロッキー5/最後のドラマ

ロッキー・バルボア

俳優:シルヴェスター・スタローン ドラゴの戦いのあと、脳にダメージが見つかりボクサーを引退。経理士の不正により財産・・・も失い(※1)、かつて住んでいたフィラデルフィアの下町に戻る。若いボクサーのトミーのマネージャーとなる。トミーは連戦連勝を重ねるが、金もうけ主義のプロモーターのジョージ・ワシントン・デュークの口車に乗せられ去ってしまう。また、トミーに夢中に・・・
エイドリアン

IMDb

人物 ロッキー5/最後のドラマ

エイドリアン

俳優:タリア・シャイア ロッキーの妻。脳にダメージを受けたロッキーの体を心配し、金のために再び戦おうと・・・するロッキーを説得してやめさせる。また、ロッキーに試合をさせようとする、プロモーターのジョージ・ワシントン・デュークをロッキーから遠ざけようとする。 ロッキーがトミーを育てることに夢中になり、息子ジュニアとの間に距離ができていることも心配・・・
ポーリー

IMDb

人物 ロッキー5/最後のドラマ

ポーリー

俳優:バート・ヤング エイドリアンの兄で、ロッキーの義兄。納税延期願いの書類とだまされて、経理士に委・・・任状を渡してしまったことで、ロッキーは破産してしまう。下町の家を所有したままにしており、ロッキーたちとともに住む。ロッキーと一緒にトミーのトレーニングのサポートをし、トミーがデュークによって骨抜きにされていることを見抜く。トミーがロッキーに・・・
ロッキー「お前がいることで、俺は生まれ変わったような感じがしてる」

IMDb

セリフ ロッキー5/最後のドラマ

ロッキー「お前がいることで、俺は生まれ変わったような感じがしてる」

0:09:00頃 ソ連から帰国したロッキーが、記者会見でロッキー・ジュニアに対し・・・て述べる言葉。この後ジュニアは、ロッキーに対して、どういう意味なのかを聞く。それに対しロッキーは、貧しい子ども時代を過ごした自分ができなかったこと(本を読むなど)をジュニアがしているのを見るとうれしくなり、もう1度人生を送っているように感じ・・・
ロッキー「ミッキーは”ゴングの音が聞こえるまで戦いは終わってない”とよく言っていた」

IMDb

セリフ ロッキー5/最後のドラマ

ロッキー「ミッキーは”ゴングの音が聞こえるまで戦いは終わってない”とよく言っていた」

0:20:00頃 ロッキーは破産し、家や家財道具が競売にかけられる。住むことので・・・きなくなった自宅の前で落ち込むジュニアに、ロッキーがかける励ましの言葉。ロッキーの人生における、ミッキーの影響の大きさを感じさせる。また、ジュニアと同様にロッキーも落ち込んでいるはずで、自分を励ましているようでもある。 ・・・
セリフ ロッキー5/最後のドラマ

ミッキー「お前といることで、俺には生きる理由がある」

0:24:15頃 破産して下町に戻ってきたロッキーは、かつてミッキーとともにトレ・・・ーニングを積んだ、ミッキーのジムを訪れる。荒れたジムの中で、ミッキーとのやりとりを思い返すロッキー。ロッキーの回想の中で、ミッキーがロッキーに言う言葉。アポロ戦のトレーニング中のやりとりだ。年老いたミッキーが、ロッキーに巡ってきたチャンスを・・・