風と共に去りぬ | 映画スクエア

風と共に去りぬ

ネタバレが含まれている場合があります。

風と共に去りぬ
公開年
1939年
製作国
アメリカ
監督
ヴィクター・フレミング
出演
クラーク・ゲイブル、ヴィヴィアン・リー
「風と共に去りぬ」は、マーガレット・ミッチェルが南北戦争を背景に、強く、たくましく生きるスカーレットの姿を描いた小説を映画化した作品。当時はまだ珍しかったカラーで撮影され、上映時間は3時間以上という、異例の超大作として製作された。「風と共に去りぬ」のヒロインであるスカーレットを誰が演じるかは世間の注目を集め、演じたヴィヴィアン・リーはスターとなった他、アカデミー賞主演女優賞を受賞した。アカデミー賞では、リーの主演女優賞の他に、作品賞、監督賞、助演女優賞(ハティ・マクダニエルが黒人として初の受賞)など、全9部門を受賞した

日本での公開は、第二次大戦後の1952年。封切りの入場料は、通常よりも高額に設定されたが、多くの人が訪れたという。また、戦争中に、日本が占領した上海やシンガポールなどで、「風と共に去りぬ」を見た日本人も多くおり、映画監督の小津安二郎もその中の1人だった。

アシュリーの結婚を聞いて動揺するスカーレット

ジョージア州アトランタ近郊のタラ。若く美しい女性スカーレット・オハラが、双子の兄弟と会話をしている。ウィルクス家で開催される園遊会で、アシュリー・ウィルクスが、いとこのメラニーとの結婚を発表するという話を聞き、スカーレットは動揺する。アシュリーは自分を愛していると、スカーレットは信じ込んでいるのだった。ウィルクス邸から帰ってきた父ジェラルドからも同じ話を聞き、落ち込むスカーレット。夜。母親が帰ってきて、妹のスエレンとカーリーンらと共にお祈りをするスカーレットは、「アシュリーが自分の思いを知らないから結婚するのだ」という考えに至る。

  

ウィルクス家の園遊会

メイドのマミーに手伝ってもらい身支度を整えたスカーレットは、ウィルクス家の園遊会に出かけ、アシュリーからメラニーを紹介される。アシュリーの妹の恋人チャールズ・ハミルトンや、スカーレットの妹スエレンの恋人フランク・ケネディらと話をしたあと、誰かからの視線を感じる。視線の正体は、レット・バトラー。女たらしとして有名な男だった。園遊会がスタート。アシュリーとメラニーが幸せを噛み締めている一方、スカーレットの周りには多く男たちが群がって、スカーレットの機嫌を取っている。

  

レット・バトラーとの出会いと最初の結婚

しきたりに従い、若い女性たちは昼寝の時間。男たちは、「北部と戦おう!」と広間で意気を上げている。バトラーは北部の兵器の優秀さを説き、チャールズ・ハミルトンから厳しく罵倒されるが、おとなしく広間を出ていく。バトラーの後を追うアシュリーを、昼寝から抜け出したスカーレットが呼び止める。近くの部屋にアシュリーを招いたスカーレットは、愛を告白する。だが、アシュリーは、メラニーと結婚すると断言。「スカーレットのことは好きだが、結婚は別の話」「メラニーとは理解し合っている」と話すアシュリー。スカーレットはアシュリーの頬をたたき、アシュリーは部屋を出ていく。感情の高ぶったスカーレットが花瓶を本棚に投げつけると、そこには隠れていたレット・バトラーが。「おまえはレディじゃない。だが俺はそんな君が好きだ」とレットが話すも、スカーレットは「無礼な男」と怒る。北部との戦争が始まったというニュースが届く。チャールズ・ハミルトンがスカーレットの元へ来て、求婚する。アシュリーに拒絶されたこともあり、スカーレットは求婚を受け入れる。結婚式当日、アシュリーから祝福されるスカーレットは、叶わぬ恋に涙をこぼす。だが、チャールズ・ハミルトンは、すぐに戦場で病死してしまう。
スカーレットとレットの出会い
シーン 風と共に去りぬ

スカーレットとレットの出会い

見どころ ・思い込みが激しく、情熱的なスカーレット ・スカーレットの扱いに困るア・・・シュリー ・スカーレットと同じ性格のレット ジョージア州アトランタ近郊のタラに住むスカーレット。情熱的で、思い込みが激しいスカーレットは、近くに住むアシュリー・ウィルクスに恋をしている。アシュリーとメラニーが結婚すると聞いたスカーレットは・・・

  

スカーレットとレットの出会い
シーン 風と共に去りぬ

スカーレットとレットの出会い

見どころ ・思い込みが激しく、情熱的なスカーレット ・スカーレットの扱いに困るア・・・シュリー ・スカーレットと同じ性格のレット ジョージア州アトランタ近郊のタラに住むスカーレット。情熱的で、思い込みが激しいスカーレットは、近くに住むアシュリー・ウィルクスに恋をしている。アシュリーとメラニーが結婚すると聞いたスカーレットは・・・
レット、スカーレットを落札する
シーン 風と共に去りぬ

レット、スカーレットを落札する

見どころ ・レットに落札されて、ご満悦の表情のスカーレット ・スカーレットが・・・思った通りの女性と確認でき、喜びの笑顔を見せるレット アシュリーへの当てつけから、愛していない男と結婚したスカーレット。だが、夫はすぐに南北戦争で戦死してしまう。喪に服さなければならないスカーレットだったが、メラニー主催のチャリティ・・・・
「やめておこう。君はとてもキスをしたいようだが」
シーン 風と共に去りぬ

「やめておこう。君はとてもキスをしたいようだが」

見どころ ・露骨にキスをしたそうなスカーレット ・そんなスカーレットにキスす・・・る気持ちを失うレット ・漫才のような2人の口げんか チャリティ・パーティでスカーレットと踊り、ますますスカーレットへの関心を高めたレット。スカーレットの元を訪れ、緑色の帽子をプレゼントする。「見返りを期待している」と言うレットに、「・・・
スカーレット・オハラ

IMDb

人物 風と共に去りぬ

スカーレット・オハラ

俳優:ヴィヴィアン・リー スカーレット・オハラは、ジョージア州タラの農園で育った女性。南北戦争によって荒廃・・・した南部において、多くの苦難に見舞われながら、美貌と商才を生かし、たくましく生きていく。気が強く、うぬぼれ屋の一方、強い意志の持ち主である。 隣家のアシュリー・ウィルクスに恋をしており、アシュリーも自分を愛していると思い込んでいる。だが、・・・
レット・バトラー

IMDb

人物 風と共に去りぬ

レット・バトラー

俳優:クラーク・ゲーブル レット・バトラーは、スカーレットの夫となる人物。名家の出身だが、思うことをズバズ・・・バ言い、体面を気にせずに行動する異端児。自己中心的、野心的な性格で、自分と似た性格のスカーレットを、出会ってすぐに好きになる。口ひげがトレードマーク。 チャールストンからやってきて、ウィルクス家の園遊会に参加。アシュリーに愛を告白し、やん・・・
アシュリー・ウィルクス

IMDb

人物 風と共に去りぬ

アシュリー・ウィルクス

俳優:レスリー・ハワード アシュリー・ウィルクスは、メラニーの夫で、スカーレットに思いを寄せられる人物。ス・・・カーレットの美貌に惹かれるものの、メラニーの愛情を選ぶ。だが、メラニーを心から愛していることをスカーレットに明確に告げられないため、スカーレットから思われ続ける。 メラニーとの結婚を決意した後、スカーレットから愛を告白される。それでもメラ・・・
ジェラルド「このタラの土地を愛する時がやって来る」

IMDb

セリフ 風と共に去りぬ

ジェラルド「このタラの土地を愛する時がやって来る」

0:12:15頃 ジェラルドが、娘のスカーレットに土地の大切さ説く。この時はま・・・だ、スカーレットは言葉の意味を理解していないが、南北戦争をへて、さまざまな経験をしていくスカーレットにとって、タラの土地は常にこころのより処となるのだった。 ・・・
マミー「レディは人前では鳥のように食べるものだと言ってるでしょ」

IMDb

セリフ 風と共に去りぬ

マミー「レディは人前では鳥のように食べるものだと言ってるでしょ」

0:16:45 愛するアシュリーが出席する園遊会の準備をするスカーレット。乳母の・・・マミーは、何か食べて行くように言うが、スカーレットは言うことを聞かない。その時のやりとり。ズバズバというマミーの性格や、当時のアメリカ南部の社交界の様子が伝わってくる。 ・・・
スカーレット「私が下着をつけてないかのように、こっちを見ているわ」

IMDb

セリフ 風と共に去りぬ

スカーレット「私が下着をつけてないかのように、こっちを見ているわ」

0:22:00 ウィルクス屋敷での園遊会。自らに向けられたレット・バトラーの視線・・・についての、スカーレットの言葉。レットは破廉恥なうわさの絶えないハンサムな人物で、レットの視線を評するにはピッタリの表現。だが、レディとしてははしたない表現でもある。 ・・・